CO2レーザーで切除しました

こんばんは。

たっちです。



今日は雨の天気でした。



今日の午前は皮膚科に行きました。

日曜日ですが開院しています。

先日予約していました。

こめかみあたりにほくろができて

いつの間にか大きくなっていました。

悪性のものではないという診断を受けていましたが、

爪で引っかけて血が出そうな感じだったので

切除してもらいました。



注射で麻酔をしてCO2レーザーを当てました。

多少はチクチクとした痛い感じがしました。

レーザーで患部を焼くので焦げ臭い匂いがしました。

目を閉じてゴーグルをするので

何をしているのかは全く分かりません。

レーザー自体は5分くらいだったと思います。

あっという間に終了しました。



美容施術になるので料金は高いです。

1ヶ所1万円でした。

大きさ、範囲で金額が違います。

傷が治るまでは2週間くらい掛かります。

その間は特殊な絆創膏を貼ります。

以前通っていた皮膚科の先生は

その場でやってくれました。

たぶん料金も安かったと思います。



今日も1日ありがとうございました。

手稲山に登りました

こんばんは。

たっちです。



今日は晴れの天気でした。



昨日体調不良になって登れなかった手稲山ですが、

今日リベンジして登ってきました。

登りながら冒険家植村直己(うえむらなおみ)さんのことを

考えていました。

若い人には名前を言っても分かってもらえないかもしれませんが、

今でも冒険家と言えば植村さんだと思っています。

私は高校生だった時に学校で植村さんの講演を聞いたことがあります。

冒険をするのに資金が足りず、

御本人はやりたくないのに講演会等を引き受けていたと

記憶しています。



植村さんも不動産を持っていたら良かったのにと

ふと思いました。

でも当時は地主でない人が借金して

アパートを建てるなんてことはできないことでした。

郵便局の定額貯金が利率7%を超えていた時代なので、

融資の利率が高すぎて無理だったと思います。

手稲山を登りながらそんなことを考えていました。



今回は前回とは違って

見通しを持って登ることができたので

精神的には楽でした。

でも前回登ったときより気温が高かったので

体力的にはきつくて汗だくになって登りました。

登りは前回と同じく1時間半、

下りは前回より速くて45分でした。

下りで足を滑らせて尻餅をつきましたが

ケガはありません。

良い経験ができました。

手稲山
手稲山
手稲山
手稲山
手稲山
手稲山
手稲山

↑前回は雪があったのですが

今回はなくなっていました。

今回はガスっていたので

景色はあまり良く見えませんでした。

今日は午後から登りましたが

人が少なくて良かったです。



今日も1日ありがとうございました。

手稲山に登れず

こんばんは。

たっちです。



今日は曇りの天気でした。



今日、午前は皮膚科に行きました。

ネットで探した病院です。

初めて診てもらいました。

若いお医者さんです。

どんな先生かはまだ分かりません。

地元の皮膚科に行っていましたが、

お医者さんが昨年9月に亡くなっていました。

良い先生でした。

これからは職人さんだけではなく、

お医者さんも数が減る時代ですね。

腕の良い人となると探すのが難しそうです。



午後は手稲山に行ってきました。

車から降りて登山靴を履いて登り始めたら、

10分経たないうちに気分が悪くなりました。

↓原因はこれです。

ザック

↑新しく購入したザックです。

容量は40リットルあります。

こういうタイプのものを購入したのは初めてでした。

腰と胸の部分にストラップが付いていて

しっかりと荷物を背負うことができます。

でもこれがダメでした。

そんなにきつくしたつもりはなかったのですが、

体を締め付けてしまったようです。

気分が悪く冷や汗をかいて

たったの10分で登山することを諦めました。



良い経験になりました。

富士登山へ向けて良い教訓になります。

たとえ低い山であっても準備が万全でなければ

登ることはできません。

まして日本一高い山、富士山ならなおさらです。

手稲山

↑気分が悪くなる前に撮った写真です。

曇っていて頂上付近は見えません。

手稲山
手稲山
手稲山

↑観覧車でしょうか。

下方を見たときの景色です。

前回登ったときには気付きませんでした。

体調を整えてまた登りに行きたいと思います。



今日も1日ありがとうございました。