9号物件雪庇落とし2

こんばんは。

たっちです。



今日は気温は低いですが良い天気でした。

お日さまは最高です。



昨日9号物件に行って

また雪庇落としをしてきました。

現地は風が吹いていたのでやらないつもりでいました。

でも、雪庇の下に溜まった雪をどけるのに、

頭上の雪庇を落とさないで除雪をするのはかえって危険であると

判断して、

9号物件雪庇落とし2
9号物件雪庇落とし2

↑雪庇を落としました。

9号物件雪庇落とし2

↑画面の奥に雪庇ができています。

誰もいない雪原を歩きました。(笑)

9号物件雪庇落とし2
9号物件雪庇落とし2
9号物件雪庇落とし2

↑アパートの屋根は陸屋根です。

フラットな屋根で勾配が付いていないので

切妻屋根に比べると滑る危険は少ないです。

もう少しきれいにしたかったのですが

寒くてこれ以上落とすのはやめました。



今日も1日ありがとうございました。

コストコでガソリンを買えない問題

こんばんは。

たっちです。



今日は晴れでした。

昨晩からの積雪は2センチでした。



愚痴をこぼします。

昨日コストコのガスステーションで

除雪機用のガソリンを購入しようとしたら、

「すみませーん。もう携行缶には入れられません。」と

従業員さんに言われました。

出た!

携行缶には1日に上限200リットル以上入れられない規制!

消防署のご指導で

1つのガソリンスタンドで携行缶に入れられるガソリンの量が

1日200リットルまでと決められているのです。



仕方がないと出直して、

今日午前11時に再度コストコに行ったところ、

また断られました。

早く買わないと買えなくなることを分かっているので

皆さん朝にガソリンを買いに来るそうです。

勘弁してほしいです。

北海道で除雪機用のガソリンを買えないと本当に困ります。



ある事件が起こったことがきっかけで

携行缶でガソリンを購入する際は

住所・氏名を確認されるようになりました。

売る人も買う人も手間ですが

そこは仕方がないかと思います。

でも上限を200リットルに制限することは意味がないと思います。



私は携行缶をもう一つ買おうか考えています。

ガソリンの備蓄を考えています。

でもガソリンは引火しやすいので

蓄えるということは危険なことです。

蓄えなくてもいいように

その都度買えるということが大事だと思いますが、

消防署はその辺をどう考えているのでしょうか。

コストコでガソリンを買えなければ他で買うだけなので、

この法令に全く意味はないと思います。



今日も1日ありがとうございました。

9号物件除雪

こんばんは。

たっちです。



今日は気温は低いですが晴れました。



今日は9号物件アパートの除雪に行ってきました。

9号物件は雪の多い地域にあります。

この数日、積雪がどんな状況になっているか心配していました。

渋滞や事故が心配でしたが、

天候が落ち着いてようやく行くことができました。

9号物件
9号物件

↑排雪しないと入居者さんが雪を捨てる場所がありません。

9号物件

↑また雪庇ができています。

落とさないとダメですね。

9号物件

↑これは1週間前の写真です。

このときはまだ大丈夫でした。



除雪後の写真を撮り忘れました。

帰りにコストコで除雪機用のガソリンを買おうとしたら、

例の200リットルの制限に引っかかりました。

1日に200リットルを超える量のガソリンを

携行缶に入れてはならないという謎の規制があります。

消防署のご指導のおかげで

携行缶にガソリンを入れてもらえませんでした。

消防署に掛け合ってくれてはいるようですが変わりません。



今日も1日ありがとうございました。