富士登山を振り返る

こんばんは。

たっちです。



今日は晴れの天気でした。



今日は大家さん、業者さんとミーティングしました。

楽しかったです。



ようやく少し元気が出てきました。

今回の富士登山を振り返ってみたいと思います。

バスタ新宿
バスタ新宿

↑バスタ新宿です。

バスターミナルです。

バスタ新宿で外国人観光客の多さに圧倒されました。

日本人は1、2割くらいの感じです。

バスタ新宿

↑河口湖駅行きの高速バス車内から撮った写真です。

乗る人が多いので2台目の臨時便です。

しかも2階建ての高速バスです。

満員ですが私以外は外国人観光客という感じでした。

五号目行きのバス

↑五合目行きのバスです。

私以外は外国人という感じでした。

五合目食堂

↑五合目にある食堂です。

ここもほぼ外国人客でした。



ニュース等でインバウンド需要について報道されていますが、

今回はその大きさを肌で感じました。

日本なのに日本ではないような感じです。

流暢ではない英語で何人もの外国人観光客と

コミュニケーションを取りました。

デンマーク、アメリカ、ポーランド、韓国から来た人たちと

話をしました。

富士山は日本の山なのに登っているのは

たくさんの外国人観光客です。

そのせいで今回の規制が必要になったのだと

考えています。

登山料

↑登山料(2千円)を払ってリストバンドをもらいました。

私はザックに付けました。

吉田口登山道ゲート

↑五合目にあるゲートを管理する人に

リストバンドをチェックされました。

ここから私の富士登山が始まりました。

続きます。



今日も1日ありがとうございました。

今、富士山のふもとにいます

こんばんは。

たっちです。



今日は晴れの天気でした。

暑かったです。

本州の気候は北海道とは違います。



今日は富士山への移動日でした。

5時起きで出発しました。

自宅 → 新千歳空港(車)

新千歳空港 → 羽田空港(飛行機)

羽田空港 → バスタ新宿(リムジンバス)

バスタ新宿 → 河口湖駅(高速バス)

久し振りに飛行機に乗りました。

久し振りに東京に来ました。



今、日本に外国人観光客がたくさん来ています。

羽田空港はまだそうでもなかったのですが、

バスタ新宿は外国人の割合が8割くらいの感じでした。

河口湖駅までの高速バスの中はほぼ外国人という感じでした。

河口湖駅周辺の観光客もほぼ外国人です。

私が泊まっているホテルは

宿泊客の9割以上が外国人観光客だそうです。



ホテルから河口湖駅に行って

少しぶらぶらと見て回りました。

するとニュースで取り上げられていた

屋根の上に富士山が見えるローソンを見つけました。

例のコンビニ

↑道路の反対側から写真を撮らないと富士山が見えません。

例のコンビニ
例のコンビニ

↑道路の反対側には黒い幕が設置されていました。

例のコンビニ

↑幕の右端側から撮った写真です。

例のコンビニ

↑幕の左端側から撮った写真です。

富士山

↑幕をはさんで写真を撮るとこんな感じです。

富士山のシルエットが少し見える程度でした。

たぶん一番良い写真が撮れるのは

お店の前を通りかかった観光バスからだと思います。

高い位置から良い具合に富士山を写せると思います。

でもシャッターチャンスは一瞬ですね。

バスから見た富士山

↑高速バスに乗っているときに撮った写真です。

河口湖駅ではこんな風に富士山の全容は見えません。

いよいよ明日は富士山に登ります。



今日も1日ありがとうございました。