半年を振り返る

こんばんは。

たっちです。



朝は雨が降りましたが、

午後からは晴れて良い天気でした。



ちょっと早いですが、

この半年を振り返りたいと思います。

今日でこのブログの記事が150になりました。

最近は毎日ブログを更新しています。

投稿の一覧を見ると、

もう忘れていたこともあります。

過ぎ去った日々はあっという間です。



この半年に取り組んだことを箇条書きにしてみます。

1.ブログを始めたこと

2.宅建士取得の勉強

3.釣り

4.物件のリフォーム

5.ユンボの特別教育

6.物件の運営・管理

7.物件取得に向けた行動

8.健康管理

箇条書きの順番は思いつき順です。



自分の思うとおりに事が運ばないと、

停滞しているのではないかと心配になりますが、

この半年間、いろいろなことに取り組んできたのだということを

このブログの振り返りで確認することが出来ました。

2021年の後半も、

自分がやりたいことに取り組んでいきます。



今日も1日ありがとうございました。

中古戸建

こんばんは。

たっちです。



今朝は気温が低く、

家の中は暖房がほしいくらいの感じでした。



今度購入する中古戸建のリフォーム計画を考え中です。

現在は車庫1台分の駐車スペースしかありません。

できれば、3台分の駐車スペースがほしいです。

そのために庭をつぶして、

駐車場を造成する必要があります。



昨日きみ子さんと話をしていて名前が挙がったので、

岩見沢の戸建キング、ルイ86世帯さんに

相談しようと思って電話をしました。

その時ルイさんは戸建修理の立ち会いで岩見沢にいたので、

現地集合で中古戸建を見に来てくれることになりました。



戸建前面の歩道に段差が有り、

そこのアスファルト補修を含めて駐車場造成をやると

たぶん50万くらいかかるのではないかとのこと。

庭をつぶして砕石を入れるだけなら、

15万くらいではないかということでした。

高い家賃は取れないので、

50万かけるのは止めた方が良いとアドバイスをもらいました。

自分でユンボを借りて、

自分で造成したい気持ちもあるのですが、

どうするか考えどころです。

検討したいと思います。



今日も1日ありがとうございました。

コマツ教習所まとめ

こんばんは。

たっちです。



昨日は最高気温が17℃だったようです。

今日は雨が降って肌寒い感じでした。



コマツ教習所で2日間特別教育を受けましたが、

そのことについて、もう少しまとめてみたいと思います。



私が受講したのは、

小型車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)です。

3トン未満のブルドーザー、トラクターショベル、

ドラグショベルに乗ることが出来ます。

3トン未満のブルドーザーは

ほとんど生産されなくなっているので、

実際に乗ることはないと思います。

トラクターショベルには、ホイールローダーや

スキッドステアローダーがあります。

どちらも北海道では除雪で活躍する車両です。

スキッドステアローダーには、ジョブサン、ボブキャット等

があります。

ドラグショベルという呼び方を私は初めて聞きましたが、

バックホー、ユンボといった呼び方のほうがなじみ

があると思います。



私が受講したのは「特別教育」で学科が7時間、実技が6時間、

2日間で計13時間、17,000円(税込)です。

3トン以上の車両の場合は「技能講習」と言い、

時間が大幅に増えます。

「特別教育」は学科も実技も試験はないので、

受講すれば修了証をもらえます。

特別教育修了証



早く車両に乗る機会が来ればいいなあと

楽しみに待っています。



今日も1日ありがとうございました。