法人3期目決算の着地点

こんばんは。

たっちです。



今日は夕方から雨の予報ですが、

この時間までは何とか曇りで持ちこたえています。



今日は税理士さんの訪問日でした。

今月末が法人決算日なので決算の着地点を相談しました。

今月末が決算日ということで、

通常より1週間早い訪問日となりました。



5月末に9号物件アパートを購入できたので、

法人の1ヶ月家賃収入が初めて100万円を超えました。

3ケタを超えられてうれしいです。

満室であれば法人の年間家賃収入は約1,200万円です。

個人の年間家賃収入は約1,000万円なので、

合わせると約2,200万円になります。

返済比率は法人と個人を合わせて、

約42%です。



法人の決算で3期目の利益はまだ確定していませんが、

100万円くらいになりそうです。

法人は3期連続で黒字になります。

積極的に納税して法人にお金を残したいと考えています。

3期分の固定資産税の支払いが残っていますが、

翌期に回して数字にこだわりました。

良い決算書を作ろうと思います。



8月から法人4期目になりますが、

いろいろな支出が重なることもあり、

8月の支払額は100万円を超えることが確実です。(ガーン!笑)

せっかく利益にこだわっても一瞬でなくなりますね。

それでも4期目は法人での最高益を目指します。



会社が増益となっても役員として恩恵を受けられないと

つまらないので、

家内と私のそれぞれの役員報酬を5万円から7万円に増やします。

この値上げ幅だと1年間は社会保険料が上がりません。

単純に収入が4万円増えるのでうれしいです。

法人があると利益をうまくコントロールすることができますね。



今日も1日ありがとうございました。

法人の支出について2

こんばんは。

たっちです。



今日は昼間は暖かい日でした。

15時くらいから急に曇って、

いつ雨が降りだすか心配になりました。



昨日の続きになります。

法人3期目の今期から

事務所家賃10万円を個人に支払っています。

3期目にしてようやく事務所家賃を

支出できるようになりました。



1期目は物件取得後にリフォーム費用が掛かり、

すぐには空室が埋まらない中で家賃収入が少ない状況でした。

2期目は不動産取得税(3物件分)と

固定資産税の支払いが大きかったです。

1期目は何とかやり繰りして利益が数千円でした。

2期目は利益が数十万円出ましたが、

火災保険の保険金がなかったら、

ほぼ利益はゼロというくらいの決算でした。



3期目の今期から収入がMAXの状況になり、

役員報酬2人分と事務所家賃を支払えるようになりました。

法人の所有は現在12室です。

何か大きな修繕が必要になれば、

利益がなくなり赤字決算になる可能性があります。

金融機関から融資を受けるためには

良い決算書を作る必要があるので、

法人の支出についてはこれ以上増やすことはできません。

やはり安定経営のためには所有物件を増やし、

家賃収入を多くする必要があります。



役員報酬と事務所家賃は経費になり、

会社の所得を減らすことができます。

経費を増やした方が節税にはなりますが、

経費を増やしても会社にお金は残りません。

車両費を法人で支出したいところですが、

当分の間は法人経費ではなく、

個人事業の経費でまかなう予定です。



会社の利益をドンドン増やして、

社用車に外車を入れても心配ないくらいの

経営規模にしたいと考えています。



今日も1日ありがとうございました。