税理士さんとの会話

こんばんは。

たっちです。



今日は11時くらいまでは良かったですが、

その後はホワイトアウトに近い感じで雪が降って風が強かったです。



昨日は税理士さんの訪問日でした。

法人会計を見てもらっています。

私が会計ソフトに入力しているものを確認してもらいます。

メインバンクから預金口座確認書類が来て、

自分で記入していたのですが法人の総資産額が分かりません。

損益計算書のここに書いてあるということを

税理士さんに教えてもらって初めて知りました。

いきなり法人の総資産はいくらか尋ねられても

私は答えられませんでした。

会計に関して私は本当に素人です。



税理士さんとは毎回いろいろな話をします。

・買付を打ったけれどダメだった話

・1億後半の収益物件情報をもらい、

 仲介業者さんが「物件を買える人」と認識してくれているんだと

 思ってうれしい半面、

 利回り7%以下では怖くて買えないよねという話

・親族に借用証書を書いてもらう時に何に注意したら良いかという話

 (結論:贈与と見なされないために借用証書を取り交わすこと。

  収入印紙代が2千円掛かること)

をしました。



その他、償却資産申告書の記入方法を聞きました。

7号物件の引込開閉器盤交換工事見積金額は

約46万円と高額ですが、

資本的支出にするのと修繕費にするのとどちらが良いのか

聞きました。

結果、修繕費にすることにしたので、

昨年と比べて法人利益が減ってしまうかもしれません。

少しショックです。



今日も1日ありがとうございました。

売上高経常利益率

こんばんは。

たっちです。



今日は晴れの天気でした。



健美家コラムニスト・モーガンさんが書かれたコラムを読ませて

いただきました。

個人の融資条件が悪いことから、

今後は法人の融資で物件を買い進めるというお話でした。

興味があったので参照ブログに飛んだところ、

モーガンさんは法人の財務改善に取り組んでいて、

売上高経常利益率が15%以上になるように意識していたと

書かれていました。



売上高経常利益率とは売上高に対する経常利益の割合のことを指し、

企業の収益性を計る尺度だそうです。

  計算式) 売上高経常利益率 = 経常利益÷売上高

この計算式で自分の法人の売上高経常利益率を計算すると

10%くらいでした。

これでは銀行がお金を貸したい会社にはなれません。

モーガンさんがおっしゃっている15%を目標に

改善していきたいと思います。



先日のメインバンク訪問での話ですが、

提携業者さんからの売り物件情報の一覧を初めて見せてもらいました。

財務が良くて豊富な資金を持っている法人に

金融機関はお金を貸したいのだということがよく分かりました。

弊社も財務状況を改善して、

より多く融資していただけるように頑張りたいと思います。



今日も1日ありがとうございました。

納税はキビシイです

こんばんは。

たっちです。



今日は午前は何とか曇りの天気でしたが、

午後からは強めの雨が降りました。



法人は8月から新年度に入っています。

おうちリフォームで忙しくて

新年度分の帳簿付けを全くやっていませんでした。

明日は税理士さん訪問日なので、

昨日と今日で集中的に会計ソフトに入力しました。



今月の法人会計ですが、

所有物件の固定資産税3期と4期分をまとめて支払いました。

納付期限を気にしてその都度確認するのはバカバカしいので、

どうせ今年度中に支払わなければならないものならと思って

まとめて支払いました。

固定資産税2期分は納付期限ぎりぎりの8月1日に支払いました。

法人3期目は最高益にしたかったことと、

4期目の利益がさらに増えそうだという見通しがあったためです。



今月はさらに9号物件の不動産取得税と法人税の支払いがあります。

法人税はまだ最終確定していませんが、

取得税と法人税で約60万円くらいの支払いになりそうです。

固定資産税は年間で70万円弱を支払いました。

物件を購入しなければ取得税は掛かりませんが、

来年は9号物件固定資産税の支払い分が増える予定です。



個人でも物件を所有しているので、

個人での納税もあります。

ウチくらいの小規模経営でもこんなに支払いがあるので、

家賃年収1億円を超えるようなレベルになったら

どんだけ納税することになるのか見当が付きません。

納税はキビシイです。

不動産賃貸業は税金との闘いですね。



今日も1日ありがとうございました。