小樽にドライブ

こんばんは。

たっちです。



今日は晴れて暑かったです。

小樽方面に行く車の量が多かったです。



ヒラメを釣りたいです。

いつも行っている西防砂堤にはヒラメはいないので、

小樽で釣れる場所を開拓しに行ってきました。



忍路(おしょろ)漁港に行ってきました。

(忍路漁港の写真を撮り忘れました)

小樽駅から15キロくらい離れた場所にあります。

釣り人は地元の中学1年生が2人だけいました。

ということは、釣れない場所です。

釣れる場所に釣り人は入ってくるので、

他に釣り人がいないということは釣れない場所だということです。



「こんにちは。」と声を掛けて現役の男子中学生と会話しました。

釣れてるかい? 学校は楽しいかい?

久し振りにこんな若い世代の人と話をした気がします。

彼らがいてくれたので

1人で釣りをしていても何となく楽しかったです。

現地に到着するのに1時間以上掛かりました。

釣り始めたのが10時半くらいで3時間以上粘りましたが、

当たり無し釣果無しでした。

釣れなかったのでブログのタイトルが

「小樽に釣り」ではなく「小樽にドライブ」になりました。(笑)



帰りに祝津(しゅくつ)に寄ってみました。

当初は祝津に行くつもりでしたが、

車が混んでいたので祝津ではなく忍路漁港に行き先を変えました。

祝津
祝津
祝津

↑写真に写ってはいませんが水着姿の親子連れ、

若者たちがたくさんいました。

夏の海の風景を見ました。



今日も1日ありがとうございました。

中古戸建を見てきました

こんばんは。

たっちです。



今日は暑くなりました。

昨日エアコンの掃除をして、

使えるように準備をしました。

これでいつでも使用できます。



今日は小樽に行って、

中古戸建を2件見てきました。

金額はそれぞれ100万円代です。

2つとも結構な坂の途中に家があります。

坂の途中に建っているので眺めは良いです。

でも駐車場がありません。

接道しているのが公道ではなくて私道です。

だから結構な坂なのに除雪が入りません。



空き地はあるので、

借りられれば、駐車場所は確保できそうです。

2件とも築40年後半ですが、

築年数の割には建物に痛みが少なく、

ユニットバス、流し台、ボイラーは

そのまま行けそうな感じでした。

賃貸で5年くらいはやれそうでした。



でも出口がイメージできません。

仲介業者さんの見立ては、

「建物を壊して更地にして、

1円で売りに出しても買い手が付かないと思います。」

というものでした。

金額が安いからと言って、

行けるかもという判断は危険ですね。

転進します。



今日も1日ありがとうございました。

小樽古民家風戸建の現地調査

こんばんは。

たっちです。



今日、なると屋で若鶏半身揚げ定食を食べました。

ずっと食べたかったので念願がかなってうれしいです。

最初は食べきれないかもと思って心配でしたが

完食できました。

やっぱり揚げたての味は格別でした。



気になっていた古民家風戸建を見てきました。

もうネットに出ていないので買付が入っていると

思われます。

小樽古民家風戸建

( ↑ 写真にモザイクを掛けています)

除雪はされていなくて、かなり雪に覆われていました。

写真の反対側に玄関がありますが、

階段を上ってたどり着くのは大変そうな感じでした。

土地が広くて、立地も良い場所です。

内装写真では築ウン十年の風格が感じられ、

ネットで写真を見たときは買っても良いのではないか

と思える物件でした。



コロナ禍でなければ、

古民家であることを生かしたリフォームをして,

飲食店を経営することが考えられるかもしれませんが

今は難しいですね。



今日も1日ありがとうございました。