先日のクレーム処理

こんばんは。

たっちです。



今日は予報は曇り・雪でしたが、

午前は晴れ間がありました。

車の中は暑かったです。



大家さんによって不動産賃貸業への取り組みは

様々だと思います。

管理については

自主管理をする大家さん、管理会社に管理を任せる大家さんが

いると思います。

ウチは管理会社さんに管理をお願いしています。



先日、管理会社さんから連絡がありました。

入居者さんから「流しが詰まって水が流れない」と

連絡を受けたとのこと。

高圧洗浄を業者さんに依頼して良いかを確認されましたが、

入居者さんが困っているのですぐにお願いしました。



通常であれば30分くらいで終了するはずの作業に

3時間半以上掛かりました。

少し詰まったぐらいで連絡をもらえれば良かったのですが、

完全に詰まってしまってどうにもならなくなってから

連絡が来たので、

作業時間が大幅に伸びました。



作業時の写真を送ってもらいましたが、

ゴミ詰まりがひどかったです。

ウチが物件を購入する前からの入居者さんですが

流しの排水口にはカゴが設置されていなかったようです。

最初から設置されていなかったらしいのですが、

それならそうと連絡をしてほしいものです。



管理会社さんとしては、

入居者さんの善管注意義務違反として

今回の洗浄代金を入居者さんに請求をして、

入居者さんの保険適用を受けて代金を回収する

つもりでいたそうです。

その保険適用を受ければ、

代金を入居者さんが自己負担することはないですし、

保険適用で保険料が上がることはないのですが、

入居者さんは自分に非があることを

どうしても認めようとはしません。



管理会社さんから事情を聞いて、

今回は大家の保険適用を申請することになりました。

ウチから保険代理店さんに電話をして、

管理会社の担当者さんに引き継いでもらいました。

この後、保険適用の申請がすんなりと進んでくれることを

期待しています。

何かあったときのことを考えて、

大家にとって火災保険に加入することは大事ですね。



今日も1日ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。