軽トラックについて

こんばんは。

たっちです。



今日は昼は晴れ、曇りの天気でした。

夜は雨でした。



今日は平日の金曜日です。

しばらく髪を切っていなかったので床屋さんに行きました。

軽トラに乗っていきました。

荷物を積む予定がなくても足として軽トラを使います。

機械は定期的に使うことが調子を保つために必要なので、

あえて軽トラに乗ることを選択します。



軽トラックのイメージはあまり良くないものだと

個人的には思っています。

農業で使う車、大工さんが乗る車。

軽トラに乗っている人は貧乏人!?みたいなイメージを

持っている人がいるかもしれません。



軽トラは重い荷物を運ぶための車なのでスピードが出ません。

乗用車に比べて出だしが遅いです。

ほぼマニュアル車しかないと思います。

エアコンが付いている軽トラは少ないです。

(私はエアコンが付いている軽トラを選んで買いました)

乗り心地は良くはないです。



そういう車なのでファーストカーにはなりません。

セカンドカーかサードカーになると思います。

でも軽トラがあると非常に便利です。

資材を運んだり、汚れているものを運んだりするのに重宝します。



使用する頻度が多いか多くないかで購入するかレンタルするかに

分かれると思います。

私は大家を始めてから3年目くらいに必要に駆られて

中古の軽トラックを購入しました。

1台目は18万円でした。

2台目は58万円でした。

個人事業主の経費で減価償却しています。



私は軽トラに乗ることが楽しいです。

マニュアルトランスミッションを操作するのは面白いです。

エアコンを使わずに窓全開で走ることが好きです。

軽トラを減価償却を使って購入できるのは不動産のおかげです。



今日も1日ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。