3号物件を売却しました

こんばんは。

たっちです。



午前は雨でした。

午後は曇りでしたが、

時々雨が降りました。



今日は3号物件売却決済日でした。

愛着のある物件が自分たちの手を離れたので、

少し寂しい気持ちでいます。

3号物件は2015年8月に50万円で購入した中古戸建です。

相続で売りに出されていました。

しばらく人が住んでいなかったので

家の中はクモの巣だらけで、

当時はまだ免疫が無かった私たちには

なかなか厳しいものがありました。



当時はサラリーマン大家だったので、

休日を使って夫婦でリフォームしていました。

リフォーム技術が足りず、

経験がまだあまりありませんでした。

リフォームして募集を掛けるまでほぼ1年掛かりました。

以下が主なリフォームです。

・壁紙、クッションフロア張り(内装業者さん)

・水道パンク修理、止水栓交換(水道屋さん)

・灯油給湯ボイラー交換(何でも屋さん)

・アンテナ修理(電器屋さん)

・灯油タンクの屋根修理(鉄工所さん)

・花壇をつぶして駐車場造成工事(土建業者さん)

・和室の畳をフローリングに施工

・トイレ便器交換、温水洗浄便座取付け

・キッチン床下補強

・テレビドアホン取付け

・雑草取り

・除排雪

・その他諸々(←本当にいろいろとやりました)

・清掃、美装(←家内が頑張りました)



その前2棟はアパートだったので、

戸建は初めてでした。

苦労が多かったですが、

この物件をリフォームしたことで経験値が大分上がりました。

今回初めて所有物件を売却しました。

物件を売却したことで、

不動産賃貸業の一通りのサイクルを経験したことになります。



3号物件にとても感謝しています。

いろいろな気付きがありました。

ありがとうございました。

次回はリフォームの写真を掲載したいと思います。



今日も1日ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。