中古アパート内覧

こんばんは。

たっちです。



今日は晴れて良い天気でした。

気温7度で雪解けが進みました。



昨日中古アパートの内覧に行ってきました。

2DK×10戸で築30年超えの木造アパートです。

表面利回りは15%です。

売主さんが手を掛けていないので傷みが激しいです。

現在の入居は3戸だけです。

アパート内覧
アパート内覧

↑天井から水滴が落ちてきます。

仲介業者さんによると、

たぶん屋根のダクトが詰まってプール状態ではないかとの

ことでした。

浴室の天井から直径10センチ以上のつららが

ぶら下がっている部屋がありました。

全ての空室を見せてもらいましたが、

募集している1部屋を除いて長靴で上がりました。

(↑仲介業者さんの指示です)

売主さんはアパート経営に熱心ではないようです。

物件がかわいそうでした。



物件の管理状態が非常に悪く、

指値をして半額くらいにならないと運営できなさそうな

アパートでした。

半額でも購入する気にならないと思います。

ということで転進です。

仲介業者さんは真面目で誠実そうな人でした。

他の物件を紹介してもらうことにしました。



今日も1日ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。