大家だって歯が命  仮歯が取れてビックリ

こんばんは。

たっちです。



夕飯に餃子を食べていたら仮歯が取れてしまいました。

歯医者さんの診察終了時間ギリギリでしたが、

電話をしたところ担当の先生が勤務日だったので

すぐに診てもらうことができました。

仮歯が取れたまま週末を過ごすのは避けたかったです。

ラッキーでした。



今の歯医者さんに通うようになって

1年5ヵ月くらいになります。

こんなに長期に渡って歯医者さんに通うのは初めてです。

この歯医者さんで「銀歯の下は虫歯になっている」

ということを教えてもらいました。

私の世代では歯を治療したら銀で詰め物をするのは

普通のことでしたが、

歯を長持ちさせるためには

それではダメだということです。

歯科治療も日進月歩なんですね。



歯磨きをして、歯の表面をチェックしていれば

大丈夫だと思っていたのに、

それが通用しない時代になっていました。

銀歯をセラミックに換えるのには時間とお金が掛かります。

だからといってやらないでいると、

気付かないところで歯が傷んで、

治療のたびに歯がなくなっていく。

それを防ぐためにはセラミックが良いらしい。

でも、そのセラミックでも寿命はあるようです。



健康寿命を延ばすために

何でもよく噛んで食べられることは大事だと思います。

今、体のメンテナンスに時間を掛けられるのは

不動産のおかげです。

勤め人を続けていたら、

ここまで時間を掛けられないと思います。



今日も1日ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。