運命について

こんばんは。

たっちです。



今日は午後から風が強くなりました。

午前中は陽射しがあったので、

車の中は暑かったです。



昨晩、録画したカーリング北京オリンピック代表決定戦、

ロコ・ソラーレ対北海道銀行の戦いを振り返る

特別番組を見ました。

試合の結果は御存じのように

ロコ・ソラーレが2連敗からの3連勝逆転勝ちで、

見事に北京オリンピック代表となりました。

2連敗してもう後がないという状況になった時、

自分たちで「運命を変える」しかないと気持ちを切り替えて、

逆転勝ちに結びつけたと言っていました。



私にとって「運命」の日となったのは、

2013年10月12日、そして13日です。

加藤ひろゆき先生のセミナーに参加して、

師匠の「きみ子さん」に出会えたからです。



不動産投資をしたいと思い、

訳が分からないまま、

加藤先生のセミナーに申し込んで参加しました。

当日はアウディなどの高級車が並ぶ加藤先生の事務所に行き、

周りの雰囲気に圧倒されて滅茶苦茶緊張していました。

そんな中で「きみ子さん」に出会い、

その後、アドバイスをいただきながら不動産を始めました。



あの時の出会いがなければ、

今の自分はないと思っています。

あれから8年が経ちました。

セミナーの半年後、

2014年の4月に1棟目のアパートを購入して

私の「不動産」は始まりました。

振り返ってみれば、

あの日に自分の運命は変わったのだと思います。



安住することなく、

これからもチャレンジし続けます。



今日も1日ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。