パイプスペースの塗装

こんばんは。

たっちです。



天気は良かったですが、

外で作業をするには少し寒かったです。



今日は7号物件に行って、パイプスペースを塗装してみました。

今後は物件の魅力をアップするために

補修作業を行うことにします。

一度にすべては出来ませんが、数回に分けて実施する予定です。



ということで、

パイプスペース2カ所と分電盤のケレン作業から始めました。

分電盤は雨風にさらされてサビがひどいです。

分電盤ケレン前

サビを落として「サビキラー」を塗ります。

塗装しづらいので扉の部分をはずしました。

分電盤塗装中
分電盤塗装中2
分電盤2回塗り

サビキラーを塗った後、シーラーを塗って、

その後水性塗料を2回塗りました。

色はミルキーホワイトです。

(↑この色はどうかなと思いながら、初めて使ってみました。)

分電盤2回塗り終了です。

写真では分かりづらいですが、

厚塗りになって、でこぼこしています。

少し水を足すべきでした。

パイプスペースはサビはほぼ無かったので

サビキラー無しでサンドペーパーを掛けます。

パイプスペースケレン前

↑ケレン前の写真です。

ケレンした後の写真は取り忘れました。

パイプスペース1回塗り

↑シーラーが乾いてから、

マスキングテープでマスキングして1回目の塗りです。

パイプスペース2回塗り
パイプスペース2回塗り2

↑2回塗りで終了です。

家内が丁寧に塗ったのでキレイな仕上がりです。

パイプスペースはあと4カ所ありますが、

後日に実施する予定です。



今日も1日ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。