車を車検に出しました

こんばんは。

たっちです。



朝、夏タイヤを車に積もうとしていたときに、

寒くてビックリしました。



車を車検に出しました。

中古で購入してから2回目の車検です。

初年度登録は2014年なので、

不動産風に言えば、築7年です。

加藤ひろゆき先生が言うところの「ゲルマン」の車です。

でもベンツとかBMWではなく、ウチのは「国民車」です。



今回は車検代が高いです。

外車だから仕方がないのでしょうか。

走行距離が95,000kmなので、

スパークプラグ、フィルター等を交換します。

消耗品の交換が今回は多いです。

オイル交換は15,000kmごとがメーカーの推奨です。

交換の表示が出てからしばらく経つので、

18,000kmから20,000kmくらい走っての交換だ思います。

交換頻度が少ないのは助かりますが、

当然高くて2万円くらいかかります。



車の剛性が高いので、乗っていて安心感があります。

私の場合はマインド重視でしょうか。

質実剛健というイメージに引かれます。

メーカーとしては、

年数的に新しい車に乗ってもらいたいところだと思います。

でも自分としては、

ようやく乗り慣れてきたところなので、

このまま大事に乗り続けたいと思っています。



今日も1日ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。