オオタニさん

こんばんは。

たっちです。



今日も良い天気でしたが、

風が強いのが気になりました。

明日は雨の予報です。

どうか旭川市神居古潭に雨が降りますように。

「俺ん家のとうきび」でゆでとうきびが食べたいので、

とうきびが育つように雨が降ってほしいです。



最近一番見ているのは、

MLBエンジェルスの大谷翔平選手の試合です。

昨日の試合は本当に信じられない展開でした。

ホームランを2本連発、

29号ソロと30号2ランを打ちました。

それだけでもスゴいのに、

同点の9回裏には、

ファーボールで出塁するとすかさず盗塁。

しかも実質2回盗塁しました。

1回目は悠々セーフでしたが、

バッターがキャッチャーの守備を

妨害したとして1塁に戻されました。

でもまた盗塁を仕掛けて成功。

2アウトランナー2塁の状況で、

ライト前ヒットが出てサヨナラのホームを踏みました。

ギリギリのタイミングでしたが、

リプレイ検証するまでもなくセーフは明らかでした。



今の野球は分業制が当たり前です。

ピッチャーであれば先発、中継ぎ、リリーフで

役割が全然違います。

リーグによって違いがありますが、

守備には付かずに打席にだけ立つ人がいます。

いわゆるDHです。

ピッチャーが打席に立つことはありますが、

怪我をしないようにバットを振らないこともあります。

ピッチャーの打順はたいてい最後の9番目です。



オオタニさんは専門はピッチャーですが、

登板するときでも打席に立ちます。

二刀流です。

しかもどちらも超一流です。

そんな人は他にはいません。

アメリカのベーブ・ルースは100年前の人です。

ベーブ・ルースの偉大さは変わりませんが、

今この時代に野球をする大変さにおいては比較できません。



オオタニさんを見ていると、

ワクワク感が止まりません。

野球の本場、アメリカで、

誰もやらなかったことに挑戦して結果を出している。

既成概念を打ち破る活躍を続けている。

こういう人に憧れますね。



オオタニさんにはなれません。

でもオオタニさんに負けないくらい、

自分のワクワク感を追求する人になりたいです。



今日も1日ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。