久し振りの会話

こんばんは。

たっちです。



今日は湿度が低くて良い天気でした。



先日、しばらく会っていなかったので気になっていたサロンさんに

電話してみました。

変わらず元気そうでした。

きみ子さんと一緒にリフォームしていた戸建のこと、

最近の不動産関係の動きについて聞きました。

奥さんのゆめちゃんも元気そうでした。

会話の中で私が勤め人を辞めて専業大家になった時に、

私が「物件を買えなくて夜眠れない。」と言っていた

という話になりました。

言った本人はさっぱりと忘れて全然覚えていませんでした。

嫌な記憶を忘れている今の私は幸せですね。

他の人から自分を見ていてもらうことはすごく大事だなと思いました。



数日前、屯田兵3号さんから電話が掛かってきて

久し振りに話をしました。

こちらから電話しようと思っていたところだったので、

声を聞けてうれしかったです。

私からは5月末に買った9号物件アパートや

昨夏に買った8号物件戸建についての話をしました。

3号さんからは運営している学生寮や新規事業について

話してもらいました。

3号さんはすでに大きな大家さんですが、

そんな立ち位置にいる人でも新規に事業を始めることを考えていて、

実際に行動しているところがスゴいと思いました。



久し振りに仲間の声を聞いて話ができて良かったです。

身近に仲間がいてくれることは本当にありがたいです。

ゆめちゃんと話している途中で、

このまま不動産を続けて頑張っていれば、

自分でも100室まで行けるかなと

初めてイメージすることができました。

ありがとう。



今日も1日ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。