第2種電気工事士試験

こんばんは。

たっちです。



今日は最高気温34℃でした。

しばらくは異常な暑さが続きそうですね。



第2種電気工事士免許について

1ヶ月ほど前にブログに書きましたが、

最近、第2種電気工事士免許取得を薦める

大家さんのブログが増えたと感じています。

使える資格であるということと、

独学でも取得しやすい資格であるということが

良いところだと思います。



お薦めの本はこちらです。

電気工事士試験

私が受験したときに使った本なので少し古いですが、

最新版を購入してもらえば、

内容的には問題ないと思います。

ポリテクセンター北海道に通っていたときに

電気担当の先生から

「この2冊だけで大丈夫。」と薦められた本です。



筆記試験は50問中30問(60点)正解できれば合格です。

私は電気抵抗などの計算問題は勉強しませんでした。

でも他の分野でしっかり得点できれば合格できます。

試験時間は2時間です。

筆記試験の合格率は7割くらいです。

筆記試験に合格すると技能試験に進めます。



技能試験は工具と練習キットを購入して、

公表されている13の問題を実際に作って練習します。

工具と練習キットは2~3万円くらいかかります。

試験時間は40分です。

13の問題の中でやりやすい問題、やりにくい問題が

あると思いますが、

どの問題が出題されるのかは運次第です。

試験終了の合図で顔を上げたときに、

周りの人の出来ている、出来ていないが

はっきりと分かるので厳しい試験です。

技能試験の合格率は6割くらいです。



次回は私が経験した合格のためのコツを紹介したいと思います。



今日も1日ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。