物件価格が高すぎる

こんばんは。

たっちです。



1日晴れの良い天気でした。

気温が上がり、春らしくなってきました。



次の物件取得を目指して、

物件の資料を取り寄せ、内覧にも行っていますが、

買付を入れるまでには至っていません。

今の不動産市況は本当に高いですね。

築40年を超える木造アパートが7%、8%の利回りで

売りに出されている状況は普通ではないと思います。

それでもそういった物件がネット上からすぐに消えているので、

お金を持っている購入希望者はたくさんいるのだろう

と推測しています。



私は2014年の4月に中古アパートを購入して、

不動産賃貸業をスタートしました。

その頃から価格は高くなりつつあったと思いますが、

まだ今ほど高くはなかったので、

その時期に不動産を始められたことは

本当にラッキーだったと思っています。



さて、これからどういう方針で物件を購入していくのか。

価格が下がるのを待って様子見するのか。

それとも、

自分が買いたいと思える物件を探して購入しようと動くのか。

私は後者です。

あきらめずに粘り強く、

千三つが千二つ、千一つになっても

行動し続けたいと思います。



今日も1日ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。